すこし考えて         ニュース、テレビの感想
by rasa_20
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
低温
寒いね
[PR]
# by rasa_20 | 2012-02-02 12:47
4日目
8:00 39度

じんましんを発疹

原因は48時間前のくすり?

12:00 36度


19:00 34・1度
[PR]
# by rasa_20 | 2010-04-10 14:49
3日目
19:30    35.3度
[PR]
# by rasa_20 | 2010-04-09 19:32
2日目
9:00 36度


14:30 35.7度
[PR]
# by rasa_20 | 2010-04-08 10:59
藤原忠房が作曲した舞楽「延喜楽(えんぎらく)」であることが
藤原忠房が作曲した舞楽「延喜楽(えんぎらく)」であることが
[PR]
# by rasa_20 | 2010-03-25 12:00
中国山東省莱蕪市に第2砲兵(戦略ミサイル)部隊東風21
中国山東省莱蕪市に第2砲兵(戦略ミサイル)部隊東風21



 【香港共同】東アジアの動向に詳しいカナダの軍事専門誌、漢和防務評論4月号は、日本を射程に収める中距離弾道ミサイルを配備した部隊が中国山東省莱蕪市にあると報じた。同誌は消息筋の情報を基に特定した部隊の施設の一部とする衛星写真も掲載。射程1800キロの中距離弾道ミサイル「東風21」を配備していると推測しており、事実であれば日本列島の軍事基地の大半が射程に収まるという。



http://www.excite.co.jp/News/world/20100321/Kyodo_OT_CO2010032101000689.html
[PR]
# by rasa_20 | 2010-03-22 17:33
職業不詳、高見素直
大阪市此花区のパチンコ店「cross(クロス)ニコニコ」で5日、4人が死亡、19人が重軽傷を負った放火事件で、大阪府警此花署の捜査本部は6日夜、同区春日出北、職業不詳、高見素直(すなお)容疑者(41)を現住建造物等放火と殺人、同未遂容疑で逮捕した。

 高見容疑者は同日昼過ぎ、山口県警岩国署に出頭、「誰でもいいから人を殺したいと思い、人が多数いる所に火をつけた」と容疑を認めている。

 調べに対し、高見容疑者は「複数の消費者金融から借金があった。仕事も金もなく、人生に嫌気がさして、通り魔みたいに人を殺したいと思った」とも供述。

 放火したパチンコ店については「過去に何回か行ったが、事件当日はパチンコはしていない」と説明、店とのトラブルは特になかった、としている。 .最終更新:7月7日3時12分
[PR]
# by rasa_20 | 2009-07-07 04:46
変態NHK9 田口五郎 岩手の蝦夷 小沢一郎を 変態ナナメ編集報道したら
変態NHK9 田口五郎 岩手の蝦夷 小沢一郎を 変態ナナメ編集報道したら

岩手の蝦夷 小沢一郎のいつもの コート姿を 変態ナナメ編集報道したら

どうでしょうか

しんぶんakahata

民主党は小沢一郎代表が三千百万円、山岡賢次国対委員長が二百万円のほか、

小沢氏の地元、党岩手県連も九百万円受け取っています。


キターー!!変態NHK9 田口五郎 麻生首相の変態ナナメ編集報道

マスコミの田母神批判で 経験済みの 変態ナナメ編集

キター!! NHK7時 官邸キャップ 変態豚野郎 赤松勇二のコンプレックス

NHK官邸キャップ 変態豚野郎 赤松勇二のトラウマは ”いつ解散” 

9月までは、イライラがつずくきそう
[PR]
# by rasa_20 | 2009-01-30 11:15
物質透明化技術が更に前進
【Technobahn 2009/1/19 18:26】米国の複数の研究機関で物質を見えなくする透明化の技術開発が進められているが、デューク大学の研究者によって物質を可視光線から見えなくする従来の透明化技術を更に前進させマイクロ波など電波からも物体を見えなくする理論的枠組みの構築に成功していたことが15日、米科学雑誌「サイエンス(Vol 323, Issue 5912)」に掲載された論文によって明らかとなった。

 この論文発表を行ったのは同大学のデビッド・スミス(David Smith)准教授を中心とする研究グループ。

 研究グループではこれまでにも物体を可視光線から見えなくする技術開発も進め、物体に当たった光波を反射させるのではなく、屈折(negative refracting)させることによって物を見えなくしてしまうことを可能とする数式モデルの構築に成功していた。

 今回、研究グループでは屈折を可能とする波長のレンジを更に拡大させることで、マイクロ波などの電波からも物を見えなくしてしまうことを可能とする数式モデルの構築に成功したと述べている

 研究グループでは既に、この技術に基づくナノマテリアルを使った「透明マント」の開発も進めており、今回、開発に成功した数式モデルを応用することで、物体を電波的にも見えなくする「透明マント」の開発にも乗り出す予定だ。

 この研究は米軍需産業大手のレイセオン・ミサイル・システムズ社、米空軍、中国科学財団および中国の学術振興会の資金援助の元で行われたものとなる。画像を拡大する





関連記事


1
米研究者が論文発表を行った「光学迷彩」技術とは? 2008/08/12
日本の人気アニメ「攻殻機動隊」で登場する物体を透明化する「[光学迷彩]」技術の開発に米カリフォルニア大学バークレー校の研究グループが成功していたことが11日、明らかとなった。...

2
米研究者、完全な「光学迷彩」技術の開発に成功 2008/08/11
日本の人気アニメ「攻殻機動隊」で登場する物体を[透明]化する「光学迷彩」技術の開発に米カリフォルニア大学バークレー校の研究グループが成功していたことが11日、明らかとなった。...




1
米研究者が論文発表を行った「光学迷彩」技術とは?
2
米研究者、完全な「光学迷彩」技術の開発に成功

透明化 関連の記事の一覧を表示する
透明化 についてGoogleで検索する


http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200901191826
[PR]
# by rasa_20 | 2009-01-20 06:06
首都圏

卒業式で国歌を歌わず処分を受けた都立高校の元教師が、定年後、非常勤職員に採用されなかったのは不当な差別だと訴えた裁判で、東京地方裁判所は、東京都の対応は違法だとして、200万円あまりの賠償を命じました。

都立高校の教師だった申谷雄二さん(62)は、5年前、卒業式で国歌を歌わなかったため、戒告の処分を受けました。
都立高校の教師は定年退職すると、通常は非常勤職員に採用されますが、申谷さんは処分を理由に採用されなかったため、不当な差別だと訴えていました。
判決で東京地方裁判所の渡邉弘裁判長は、「処分を必要以上に重くみる一方、そのほかの事情は一切考慮しない対応は違法だ」として、東京都に200万円あまりの賠償を命じました。
一方で、非常勤職員に採用することについては、裁判で求める対象にならないとして、訴えを退けました。
国歌を歌わず処分を受けた都内の公立学校の教職員は、この5年間でのべ410人と、全国でも際だっていて、非常勤職員に採用されなかった元教師たちが訴えた裁判では、去年、東京地裁の別の裁判長も、東京都に賠償を命じています。
[PR]
# by rasa_20 | 2009-01-20 05:47


メモ帳
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ライフログ
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧